歴史

【新選組の誕生】近藤勇と清河八郎2つの運命の分かれ道とは?

新選組 新撰組 結成 誕生 近藤勇 芹沢鴨 清河八郎

\この記事はこんな人におすすめ/

  • 浪士組のその後は?

  • 新選組はどうやって誕生したの?

  • 清河八郎はどうなった?

前回の記事をまだ見ていない方は、先にこちらをオススメします。

浪士組 結成 目的 浪士募集条件 清河八郎 大芝居
【浪士組結成の目的と道のり】幕府は騙された?清河八郎の大芝居とは\この記事はこんな人におすすめ/ 浪士組ろうしぐみ結成の目的ってなに? 浪士組の募集条件は? 清...

今回の記事では幕末のロマンに欠かせない「新選組」が誕生します。

しかしどのように新選組が誕生したのか

知らない人も多いのではないでしょうか。

また結成したばかりの浪士組は、清河八郎と共に江戸へとんぼ返りになります。

違う道を選んだ2組はどうなっていくのか、分かりやすく解説していきます。          
     
                \ランキング参加中/

にほんブログ村 歴史ブログへ にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
↑ポチッと応援よろしくお願いします♪励みになります!

京と江戸・命運の分かれ道

近藤勇 清河八郎 浪士組幕府によって浪士組が結成され、浪士組は将軍警護のため京都へ来ていました。

しかし清河八郎は浪士組を尊王攘夷の先鋒隊として、自身の計画に引き入れ、江戸に戻ると宣言。

文久3年3月12日

清河らが江戸へ発つ前日の新徳寺にて。

清河八郎
清河八郎
関白の命令である。

我々は江戸へ戻り、攘夷の先頭に立ち勤めることになった!

一同の前に立ち、声高らかに宣言する清河。

浪士組の中で清河に対して、疑問を感じていた者がいました。

それが近藤を始めとする試衛館メンバーと、芹沢を中心とした派閥。

近藤の一味 芹沢の一味
近藤 勇こんどう いさみ 芹沢 鴨せりざわ かも
土方 歳三ひじかた としぞう 新見 錦にいみ にしき
沖田 総司おきた そうじ 平間 重助ひらま じゅうすけ
永倉 新八ながくら しんぱち 平山 五郎ひらやま ごろう
井上 源三郎いのうえ げんざぶろう 野口 健司のぐち けんじ
原田 左之助はらだ さのすけ  
山南 敬助やまなみ けいすけ
藤堂 平助とうどう へいすけ

攘夷には賛成でしたが、清河のやり方が気に入らず、ここで近藤勇が口を開きます。

近藤勇
近藤勇
我らは幕府に応じて集まった者だ。

関白から命令があったにせよ、将軍家から指示がなければ、1歩も京を離れる事はできない。

なので貴方の指図通りにはならぬ。

近藤さんカッコイイ!

こうして清河八郎たちと、近藤・芹沢らは別れることで話がつきました。

清河八郎【江戸に戻った組】

清河八郎 尊王攘夷 暗殺 新徴組 浪士組
文久3年3月13日

清河八郎含め、浪士212名は江戸を目指し、3月28日に到着。

江戸に着くなり、清河はさっそく横浜襲撃の攘夷決行のために動き出します。

しかし幕府の老中・板倉周防守すわのかみ は清河の暗殺を命じていました。

清河は常に4〜5名の書生を連れて出かけていたので、なかなか暗殺の機会がありません。

ところが…

文久3年4月13日

清河は風邪をひいていましたが、親友と会う約束があり出かけます。

この日は誰も連れずに、清河1人で出歩いていました。

親友の家から酔っ払って帰っている途中、抜刀する間もなく、清河は暗殺されてしまいました。

板倉周防守に命じられ、清河を暗殺した刺客は佐々木只三郎、速見又四郎など6名。

清河八郎は34歳の若さで、志なかばに倒されてしまいました。

京都から江戸へ戻ってきて、まだそんなに日が経っていませんね。

清河暗殺ウラばなし

実は暗殺当日、清河と約束をしていたのは清河の親友の金子与三郎。

横浜襲撃の話しを聞き、金子が幕府に清河を売ったそうです。

ちなみに清河の首は山岡鉄舟のもとに届けられ、山岡は首を砂糖漬けにしてしばらく自宅に隠します。

しかし“におい”がひどくて、敷地内を転々と隠しました。

その後山岡は秘密裡に処静院の住職に依頼し、清河を埋葬できました

ーその他の浪士たちは?ー

  • 清河と共に横浜襲撃を企てた者は幕府によって詰問、各藩へお預け禁錮に。

  • その他の浪士たちは新徴組しんちょうぐみとして、江戸市中の取り締まりをすることになります。

新選組誕生【近藤・芹沢:京都に残った組】

新選組 結成 誕生 京都に残ったのは、近藤勇・芹沢鴨ら13名でした。(表参照)

文久3年3月13日

清河八郎たちが江戸へ発った日に、近藤勇らは幕府・京都守護職へ嘆願書を出しました。

 京都守護職・松平肥後守ひごのかみ容保かたもり)殿 

将軍様が二条城に滞在しているのに、我々がそのまま江戸へ帰るのは耐えられません。

それでも江戸へ戻り、攘夷の先鋒を指示されるなら、そうします。

しかしただ「帰れ」では不本意です。

将軍様が江戸へお帰りになるまでは、どうか護衛させてください。

この嘆願書はすぐに聞き届けられました。

京都に残った13名は幕府・京都守護職であり、会津藩主である「松平肥後守御預り」になります。

そしてここに「新選組」が誕生しました!

ただこの時点では「壬生浪士組」で、“八月十八日の政変”で評価され、「新選組」の名前をもらったといわれています。

また新選組は作ろうとして結成された組織ではなく、成り行きから誕生した組織だったんですね。

それが今では私たちの胸を熱くさせてくれるとは…!

歴史的瞬間のひとつですね。

まとめ

\今回のまとめ/

浪士組と清河八郎のその後

江戸に戻った浪士は212名。

清河八郎は板倉周防守の命令によって暗殺された。

清河計画の横浜襲撃に関わった浪士は、幕府に詰問される。

その他の浪士らは「新徴組」として、江戸市中の取り締まりを担う。

新選組の誕生

京都に残った近藤勇・芹沢鴨ら13名は、京都守護職に嘆願書を出す。

嘆願書は聞き届けられ、松平肥後守御預りになり、「新選組」が生まれた。

京都に残った13名

近藤の一味 芹沢の一味
近藤 勇こんどう いさみ 芹沢 鴨せりざわ かも
土方 歳三ひじかた としぞう 新見 錦にいみ にしき
沖田 総司おきた そうじ 平間 重助ひらま じゅうすけ
永倉 新八ながくら しんぱち 平山 五郎ひらやま ごろう
井上 源三郎いのうえ げんざぶろう 野口 健司のぐち けんじ
原田 左之助はらだ さのすけ  
山南 敬助やまなみ けいすけ
藤堂 平助とうどう へいすけ

江戸に戻った者と、京都に残った者、大きな分かれ道となりましたね。

清河八郎の大芝居は幕府にとっては大誤算でしたが、「新選組」誕生のきっかけになった出来事でした。

新選組ファンとしては、ある意味感謝の気持ちすら湧いてきますよね。

モモ
モモ
今回も最後まで読んでいただき、感謝しています♪
ありがとうございました!

またインスタグラム、ツイッターもやっておりますので、ぜひフォローよろしくお願い致します♪

ではまた次回!以上、モモでした〜。

\ Follow me /

    

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA